専門学校の選び方ガイド

専門学校を選ぶ基準

専門学校は大学とは違い、学校によってさまざまな特徴があります。
同じ資格を取得できる学校であっても、カリキュラムに細かな違いがあることも多いです。

また、学校によって校風も違います。
そのため、自分の希望している分野の学校であってもその中からより自分の学びたいことにつながる学校、そして自分にあった校風の学校を見つけることが重要です。

情報収集の重要性

学校を選ぶ際にはやはり情報量がとても大切です。
気になる学校については資料を読むのはもちろんですが、様々な形の情報を集めることが重要です。

まず必ず確認したいのが学校のパンフレットとホームページです。
これらには細かな学校の特色やカリキュラム、就職率、卒業生の声といったものが掲載されています。
目を通すことによって学校内の様子であったり、生徒の様子であったり、卒業後のことといったことがイメージできます。

また、パンフレットの請求をした際には届くまでの時間であったり届いたものを確認したりすることで学校の対応もわかります。
すぐに発送してもらえるか、中身が折れてない綺麗なものであるか、といったことで学校の誠実さもわかりますし、中に手書きの手紙を添えてくれるようなところもあり、そういった学校は好印象の学校となります。

また、実際に通っている人たちの口コミを参考にするのも重要です。
口コミを見ると、実際に通っている人たちがパンフレットで書かれていることが実現できているかを書いてくれていますし、実際の学校の様子も知ることができます。

オープンキャンパスや体験授業には積極的に参加する

専門学校ではオープンキャンパスや体験授業といったものが定期的に開催されています。
これらは実際に行われている授業を見学できたり、参加できたりするので学校の雰囲気やカリキュラムを知るのにとても有効です。

また学校を知るだけでなく、実際の授業に参加することによって自分の適性も知ることができます。
興味はあったけれども向いていない、ということや少し思っていたことと違うという場合には入学前に知ることができ、より自分にあった進路選択ができるのでオープンキャンパスや体験授業には積極的に参加するといいでしょう。

比較検討することが重要

自分にあった学校を見つけるためには比較検討することがとても重要です。
一つの学校しか見ていない状況を作ると、見方が偏ってしまい、入ってから思っていたものと違ったということもあります。

様々な学校を比較することで初めて各学校の良さに気付くこともできます。
特にオープンキャンパスでは学校の基本知識を知れるだけではなく、その学校で授業を受けている先輩や教えてくれる先生、学校の設備などもわかり比較もしやすくなるでしょう。

そうした比較をするためにも可能な限り複数のところに足を運ぶようにして、それぞれの特色を比較して自分にあったところを選ぶようにしてみてください。

数多くの専門学校・短大・大学などを調べるときには、以下のようなオープンキャンパスの検索ポータルサイト利用してみましょう。
🏫 全国の大学・専門学校のオープンキャンパス・体験入学を探そう

専門学校といっても様々な分野がありますし、通いたい学校の場所などもあるでしょう。自分の希望を検索する際に条件として入力することで、簡単に候補となる専門学校のオープンキャンパスが見つけられるのでおすすめです。

将来の自分のために、沢山比較をして専門学校を選びましょう。